Felisa フェリーサ

CLOTH IS GOOD CONDUCTOR OF WARM PATCHWORK QUILT IS THE DANCING PLACE OF CLOTH AND QUILTERS ARE WITCH TRAVELING TO THE WORLD OF CLOTH 布は 伝わるぬくもり パッチワーク キルトは 布たちの踊りの広場 そして キルターは 布の世界を旅する魔法使い Felisa Quilts パッチワークキルトを専門に製作しています。 中沢フェリーサのオリジナル キルトデザイン ブランドです。自由な発想で新作品を製作しました。新しいライフスタイルHappy Quilt Happy Day。

ドリームキャッチャー

ドリームキャッチャー(Dreamcatcher)

9月の始まりに

この輪は人々が良いアイデアや夢を得たとき

良い方向に向かうために使われます

しかもこの輪はそのアイデアや夢をふるいにかけます

そして良いものだけが通り抜け悪いものは捕まえます

嬉しい日にドリームキャツチャーと

出会いゲット….素敵な夢が…

Beautiful day黒ハート

JUKI創立80周年 ソーイングフェスティバル講習会!!

2018年8月30日(木)~ 9月7日(金)
JUKI株式会社(本社)東京都多摩市鶴牧2-11-1

ワークショップ名:『おしゃれコロコロポーチ』

「簡単 早い 楽しい!」のテクニックを使って、マジックのように3枚のパーツで立体的なコロコロとした不思議なポーチを作ります。
ミシンで小物作品を作ったことのない方も安心してチャレンジいただけます。
手間のかかる縫い代やファスナーの縫い付けも驚くほど楽々できます。
家庭用ミシンを使って、魅力的なキルティングやきれいな仕立てが誰でもできるテクニックをマスターしましょう!

《中沢 フェリーサ先生のプロフィール》
肩書き: キルト作家・講師、JUKI公認アドバイザー
活動拠点: 長野県上田市、東京都
活動内容概要:
長野県内数カ所にて教室を主宰し、1995年より毎年、長野県内外・海外各地にて展示会、ワークショップを開催している。JUKI公認アドバイザーでもある。 
オリジナル作品を『キルトジャパン』『Magic Patch』『QuiltMania』『AmericanQuilter』『PatchWorkDeAGOSTINI』『主婦と生活社』『パッチワーク倶楽部』『パッチワーク通信』等に発表。2017年は、キルトの制作を始めてから30周年を迎える記念すべき年でした。

●日時:9月5日(水) 10:00~15:00
●参加費:7,000円(税別)
●定員:12名
●持ち物:ロタリーカッター、カット用定規、スケール、ハサミ、ソーイング道具、筆記用具
●お申し込み:JUKI公式オンラインストアでお申込を受付けます。
 ※入金確認後、受付完了となります。
 ※2018年8月1日(水) 9:00より受付開始
 ※8月24日(金)締切り
 ⇒お申し込みはこちら
●お問い合わせ先:JUKI家庭用ミシン公式オンラインストア

平和のパッチワークキルト展

Love &Peace Forever

今回、Hiroshimaの平和のパッチワークキルト展で
展示されることになりとても嬉しいです。

ボルティモアキルトに憧れて
一度は作ってみたいと思い作成しました。

ボルティモアキルトの特徴は色々ありますが
そのひとつはバラの作り方です。

たくさんの花びらを作るわけではなく、
バラの形をした一枚の布の上で2枚の花びらと
その中心におしべを丸くアップリケします。
これらを土台布にアップリケするという
とっても時間のかかる作業です。

作るなら今まで見たことのないキルトにしたいと思い
パーツをデザインしました!

テーマは

Love & Peace

愛と平和のメッセージを刺しゅうで…

ちなみに手縫いで3年かかりました(笑)

いつかまた作りたいボルティモアキルト!!
.
.
.

お時間のある方はぜひ足を運んでみてください!
FUKUYA広島駅前店
平和のパッチワークキルト展
8月30日~9月4日まで

安曇野キルト公募展2018ワークショップ情報

安曇野キルト公募展2018

安曇野キルト公募展では、会期中様々なワークショップを開催しています。
初心者の方でも楽しく簡単に作れます。ぜひご参加ください。

〈会期前半のイベント〉

キルト作家の中沢フェリーサ先生がBiscornu purse ビスコーニュのポーチを作りながら、
独自のカッティング手法でパッチワークキルトを手早く、簡単に、
楽しく作る方法を直接、指導・講習いたします。

1)「可愛いビスコーニュのポーチポシェット」
◆日 時 : 9月8日(土) 13:00~16:00
◆講 師 : 中沢 フェリーサ氏
作家独自のカッティング手法で手早く・かんたんに・楽しく、ビスコーニュのポーチ、ポシェットを作ります。
「簡単に作れ、楽しかった!」と毎年ご好評をいただいている中沢先生のワークショップ。
今年はコロンとしたシルエットが可愛いビスコーニュのポーチ、ポシェットを作ります。
→詳細はこちら

2)「簡単かわいいサンタさん」
◆日 時 : 9月9日(日) 10:00〜12:00
◆講 師 : 小澤 秀子氏
クリスマスに飾れるサンタのドールを一緒に楽しく作ります。
顔や洋服のパーツを組み立てるだけなので、その日にお持ち帰りになれます。
→詳細はこちら

3)「針仕事のいろは **ヒトが初めて作った道具、針を持ってみましょう**」
◆日 時 : 9月15日(土) 10:00〜12:00
◆講 師 : 徳嵩 よし江氏
家庭科のテーマに沿った針の扱いと技の予習と復習をします。
意外と知らない「基本」の針の扱いを楽しく学べます。
http://azumino-artline.net/ikeda/2018/08/post-452.php

4)「針仕事のいろは ***ミニ座布団を作りましょう***」
◆日 時 : 9月15日(土) 13:00〜15:00
◆講 師 : 徳嵩 よし江氏
絹の扱い、針運び、木綿の扱い、とじ方を伝習します。
できあがった作品は茶室布団、玄関先のちょっとした座布団として使えます。
→詳細はこちら

.
.

お時間のある方はぜひ足を運んでみてください!
「安曇野キルト公募展2018」
北アルプス展望美術館(池田町立美術館)
2018年9月8日(土)~2018年10月21日(日)

楽しい夏の日

「安曇野キルト公募展2018」

北アルプス展望美術館(池田町立美術館)に行ってきました!
審査員として参加させていただきました。

今回も全国から集まったたくさんのキルトにうっとり…

昨年と同じ小学校の体育館で審査することに。

他の審査員の方々も微笑みながらキルトを拝見していました!!

今年もクオリティの高いキルトが集まり
審査の難しさが感じ取れました。


9月8日に「安曇野キルト公募展2018」受賞、入選の作品が発表され
10月の21日まで北アルプス展望美術館に飾られます。

是非安曇野の美しい風景と「安曇野キルト公募展2018」
楽しみに足をお運びください。

GO!!GO!!楽しい夏

久しぶりのパソコン!

暑い夏が始まりパソコンに近づくことは少なくなりました。。

To all my friends, my fan, Quilters, etc. that sent me by emails, messengers, comments from FB, DM, etc.
Thank you for your beautiful birthday messages!
I would like to thank you from the bottom of my heart.
In this year I will meet wonderful fabrics and I would like to produce many works that I have not seen yet.
And I wish you all a lot of happiness.

メールやメッセンジャー、FBコメント、DMなどから
たくさんのバースデーメッセージをありがとうございました!
心より御礼申し上げます。
これからまた一年 素敵な布に出逢い
まだ見ぬ作品をたくさん生み出していきたいと思います。
そして何より皆さんに
たくさんの幸せが訪れることをお祈りしています。

七二会村でのバーベキューが素敵な思い出になりました。
本当にありがとうございます。

暑かった!!!でも民家素敵でした!!