安曇野キルト公募展2018ワークショップ情報

安曇野キルト公募展2018

安曇野キルト公募展では、会期中様々なワークショップを開催しています。
初心者の方でも楽しく簡単に作れます。ぜひご参加ください。

〈会期前半のイベント〉

キルト作家の中沢フェリーサ先生がBiscornu purse ビスコーニュのポーチを作りながら、
独自のカッティング手法でパッチワークキルトを手早く、簡単に、
楽しく作る方法を直接、指導・講習いたします。

1)「可愛いビスコーニュのポーチポシェット」
◆日 時 : 9月8日(土) 13:00~16:00
◆講 師 : 中沢 フェリーサ氏
作家独自のカッティング手法で手早く・かんたんに・楽しく、ビスコーニュのポーチ、ポシェットを作ります。
「簡単に作れ、楽しかった!」と毎年ご好評をいただいている中沢先生のワークショップ。
今年はコロンとしたシルエットが可愛いビスコーニュのポーチ、ポシェットを作ります。
→詳細はこちら

2)「簡単かわいいサンタさん」
◆日 時 : 9月9日(日) 10:00〜12:00
◆講 師 : 小澤 秀子氏
クリスマスに飾れるサンタのドールを一緒に楽しく作ります。
顔や洋服のパーツを組み立てるだけなので、その日にお持ち帰りになれます。
→詳細はこちら

3)「針仕事のいろは **ヒトが初めて作った道具、針を持ってみましょう**」
◆日 時 : 9月15日(土) 10:00〜12:00
◆講 師 : 徳嵩 よし江氏
家庭科のテーマに沿った針の扱いと技の予習と復習をします。
意外と知らない「基本」の針の扱いを楽しく学べます。
http://azumino-artline.net/ikeda/2018/08/post-452.php

4)「針仕事のいろは ***ミニ座布団を作りましょう***」
◆日 時 : 9月15日(土) 13:00〜15:00
◆講 師 : 徳嵩 よし江氏
絹の扱い、針運び、木綿の扱い、とじ方を伝習します。
できあがった作品は茶室布団、玄関先のちょっとした座布団として使えます。
→詳細はこちら

.
.

お時間のある方はぜひ足を運んでみてください!
「安曇野キルト公募展2018」
北アルプス展望美術館(池田町立美術館)
2018年9月8日(土)~2018年10月21日(日)